PaySpark(ペイスパーク)ガイド
NETeller

 マイクロゲーミングのカジノへ行くと左のようなマークを見かける事があると思います。
 このロゴマークを表示しているカジノでは、決済手段としてPaySparkの利用が可能です。

PaySpark(ペイスパーク)とは、ほとんどのマイクロゲーミング(Proc-Cyber)系オンラインカジノで、払い戻しや購入に使えるマイクロゲーミング専用のアカウントです。専用と言う事で、通常は時間のかかる払い戻しまでの待ち時間が大幅に短縮されます。
また、専用のキャッシュカード(infinia card)を使い、Cirrus(シーラス)かMaestro(マエストロ)のロゴがある郵便局や銀行のATMから直接現金を引き出すこともできます。

このPaySparkは、マイクロゲーミング(Proc-Cyber)系カジノで、ある程度の期間や金額を使って遊んでいるプレイヤーに直接オファーがあります。
案内のメールが来たら、申請をして審査が通ればカードが送付されます。カードが届いた後、所定の手続きを行えば利用できます。なお、基本的にPaySparkを使えるのは、PaySpark側からオファーのあった人が対象ですが、自ら申し込むこともできます。所定のページで必要事項を入力して送信すれば、受け付けてもらえるかもしれません。申し込み方法については「申し込み方法」での説明を参考にしてください。

pdf PaySparkガイド(印刷用テキスト版)

Adobe Acrobat Reader Adobe®Acrobat Readerのダウンロード

2004/01/20一部改訂

持てると大変便利なPaySparkですが、主に次のような特徴があります。

  • オンラインカジノからの払い戻しがとても速い。
  • 払い戻しだけでなく、マイクロゲーミン(Proc-Cyber)系カジノでは購入にも使える。
  • 郵便局や銀行のATMまたはCD機で現金を引き出すことができる。
  • 現金の引き出しには、1回につき$3.50の手数料がかかる。
  • Maestroロゴのついた店では、デビット機能を使いショッピングにも使える。
  • PaySparkアカウントに$500以上の残高がある場合は、年2.0%の利子がつく。
  • 180日間にアカウントへ入出金が1度もない場合は、月に$10の手数料を取られる。

このように、PaySparkはマイクロゲーミングのカジノを主戦場としているプレイヤーには、大変便利なアイテムの1つです。

Copyright © 2018 www.onlinecasinotown.jp All Rights Reserved